XPマシン蘇生計画~Windows10 TPを試す~ その1

どうも。あけましておめでとうございます。
もう2月ですか。時の流れは残酷ですね。みなさん、今年もよろしくお願いします。
まだ縁あって5月からの職場でアルバイトを続けております。なんだかんだ年度末まで続きそうで、ひきつづき都心在住の皆様にはお世話になると思います。これまで通りよろしくです。

2014年4月9日(日本時間)、Windows XPのサポートが終了しました。
このトピックスは一般民放TV局でも大きく取り上げられるなど話題になったのが記憶に新しいですね。

さて、現在個人用、家族用ともにXPから8.x系への移行は2014年の2月までにすべて完了しています。
が、デスクトップ、ノートそれぞれ1台ずつ、計2台のXPマシンが壊れることなく物置のこやしと化してしまっています。
ノートPCはともかく、デスクトップPCは2008年とVistaへの移行期に購入したもので、
CPU:AMD Athlon 64 X2 5000+(Socket AM2、2.6GHz×2)
メモリ:DDR2 1GB×2(デュアルチャネル)
HDD:320GB
グラフィック:AMD Radeon HD 3200(メインメモリ共用)
と、今としてみても最低限のスペックは備えているマシンで、なおかつ

マザーボードにHDMI端子がある→大画面HDTVへの出力!

が可能であるため、このPCをこき使う第二の人生を歩んでもらうためにとあるプロジェクトが始動するのでした。

続きを読む