まいてつが発売したのでハチロクを見に行ってきた(大遅刻)

DSCF3199

まぎれもなく8620形トップナンバー。
先月25日に発売されたばかりのLose(リンク先年齢認証あり)のビジュアルノベル作品、まいてつのメインヒロインであるハチロク。いまは青梅鉄道公園で、静かに余生を過ごしています。
実を言うと25日の朝に行ってそのあと秋葉原でまいてつ受け取りってスケジュールを考えてたんですが、寝坊しました

そんなわけで4月に入りようやく身辺が落ち着いてきたので、時間は遅めでしたが6日に青梅鉄道公園に行ってきました。
(写真めちゃくちゃ多いので念のため注意しておきます。)

続きを読む

広告

My First Windowsphone

当初のタイトル:「1万円のWindows10Mobile搭載機、DG-W10Mを買ってみた。」
Diginnos Mobile DG-W10Mだとなんかダブってる感じしません?(気のせい)

月曜日(28日)にテレビ東京であおかなの最終話が放映されました。
当然ながら2時05分なんて時間に起きてるわけがございません(でもおそ松さん最終回のTLは眺めてたな。放送終了後にすっかり静まり返ってたのは残念だったが)ので、録画して先ほどまで観てました。

ネタバレを回避しようとすると結局この1文に収まってしまうんだ。すまんな。
ゲームのほうが全く進んでない(というか今年買ったゲーム全部進捗ダメ)ので、全ルート終わったあたりでアニメもまとめて感想とか書けたらイイですね。
てなわけで2月のクロビまとめ記事から続いた「前座であおかなネタを書く」のは今日が最後です。今後ともよろしくお願いします。倉科明日香です!!

そんなこんなで本題です。
ドスパラから発売されたDG-W10Mが税込み9980円に値下げされたという記事がありました。
このDG-W10Mは昨年12月の発売当初19800円とほぼ2万円で売られていたもので、それが1月末の3000円値下げを経て、今回の9980円となりました。
スペックはSnapdragon210+RAM1GB、内蔵ROM16GBで画面が5インチ1280×720とだいぶ「最低限度」と言った感じ。
(似たようなスペックでW10Mを搭載したスマートフォンではFREETELのKATANA 01というのもありますが、画面が4.5インチ解像度が854×480)

とはいえ、Windows 10 Mobileを搭載したスマートフォンが1万円でおつりがくるとあらば試さぬ手はありません。
そんなわけで、23日に地元のドスパラにて予約注文、25日に受け取りとなりました(ちなみに秋葉原本店には23日の時点で在庫があったため、23日に秋葉原に行っていれば即日入手できたことになる)。
購入してほぼ1週間、いろんなところに持ち出したりしてみたのでそのインプレッションをまとめてみます。

※まいてつを買ったのは事実です(予約券持参忘れたのに対応してくださった某ショップの店員さん本当にありがとうございました)、がインストールしただけで止まってます。誰か72時間ぐらい分けてください。

続きを読む

CROSS×BEATS で RP2000 を目指す(2016年3月版)

先月から観続けているあおかなのアニメですが、やっとスポ根っぽい展開になってきてワクワクが止まりませんね!(しかし現時点で10話まで視聴済み→あと2話ぐらいで終わってしまうはず)
結局JAEPOの帰りにダラバーACを遊ぶために寄った秋葉原でゲームまで買ってきてしまいました。

仕事等が立て込んでいてなかなか時間が作れずあまり進んでませんが、ゆっくりやっていきたいと思います(ネタバレ云々も言うようなタイミングではないし)。

抱き枕カバーを買いに行くためだけにAnimeJapan行くのはさすがに効率悪すぎるだろ!いい加減にしろとびいちさん

そのJAEPOではREV.(sunrise)方面でいろいろ面白い話があり、今からいろいろ楽しみです。
ところでREV.というと現在Blue Destiny Blue ETERNALの伝導キャンペーンが開催されております(sunrise稼働の前日までらしい)。
Twitterなどで何回か呼びかけたりもしていますが、都内のいろんな場所に出没しております(CNは鳶沢くるみです。あおかなにちょっとひっかけてます)ので見つけたら声をかけてみてください。
REV.は特に「期間限定曲の再入手」が難しい部類に入るので、こういう簡単に入手できるうちに手に入れておくだけで十分意味があると思います。手に入らなくなってからでは遅いんですよ!
(まさかSOMEDAY -00.prologue-をシリアルコードで配布、しかもそれの入手条件が…)

さて大いに話が脱線してしまったところで本題に参りましょう。
今月はRP2000方面で動きがあまりなかったのと、前述のとおり自分のほうも多忙のため、今月は簡単な更新で済ませようと思います。

先月の記事もクロスビーツ非公式リーグ戦運営ブログさんに取り上げていただいておりますので、よかったら訪問してみてください。
(もしほかのブログとかでも取り上げていただいているのであればコメントとかTwitterにリプライとかをいただければ見に行きますよ!)

◆ 現在確認されている不具合

RPとは関係ないトピックですが、RP詰めにあたってアプリクラッシュは重大な問題であることと、イベントの開催日時がズレるので一応取り上げておきます。
(そういえば、RP2000記事で初めて現在進行形の内容を扱うことに…)

新しめのデバイス(iPhone5S~、iPad Air/mini2以降)を使用することによってアプリが突然の死を迎える不具合が発生しているようです。
これにより現在開催されている第31回ランダムセレクト祭、プレミアムチケットセールの終了が3/23 24:59から3/27 24:59までに延長されています。
新バージョンにより修正するそうですが、場合によってはさらに延期することもありうるようです。

一応自分もiPhone6Sを使っているのでこの不具合の対象ではありますが、すべてのユーザーが不具合にあっているわけではないようです。

◆ 期間限定RP曲の変動について

2016年2月の理論値:315.60(263×1.2) 前月比-1.20 [U]99%:312.42

クロビ_RP1_201603

シリアルコード配布曲、またギリギリ昨年12月のLv変更の対象外(No.51なので)である熱い斜めフリック曲Make It Fresh EDM ver.が久々に期間限定枠に復帰。
HighLux自体はDAISHI、U-KIの脱退を経て、今年1月に活動休止となっています。うーむ。
Touch of Goldは前月から引き継ぎ、雨の音が虹を呼ぶに至ってはなんとキミとMUSICに引き続いての3ヶ月連続。そろそろシモツキンの新曲をだな…
ホントのワタシはレベル変更されてから初めての登場になります。キミとMUSICほど難しくなっていない(メロディの音合わせの個所が増えてむしろ精度は取りやすくなっている)100%はすんなり出るのではないかと思います。
そしてGiant Killing。こちらもレベル変更以来では初の登場ですが、そもそもLv70以上の楽曲が期間限定枠に入るのも11月のImpact以来となります。

Giant KillingはCool以上でいいからとにかく繋げ、って感じの譜面です。
リズム難が厳しいうえに片手で細かい連打を処理しないといけない場所が多くあるので、Lv68は詐称、Lv71でももうちょっと高くしてもいいんじゃないかと思います。

以下開催されたイベントの話題です。
続きを読む

CROSS×BEATS で RP2000 を目指す(2016年2月版)

最近始まったあおかなのアニメを少し見て、ちょっとだけ興味を持ち始めたのですが「アダルトゲーム」としてみた場合どうなんだろう…と思ってるkurumi.Fです。
(※公式サイトに年齢制限かかってないですし…)

先月のRP2000記事をクロスビーツ非公式リーグ戦運営ブログさんに取り上げていただきました。ありがとうございます。
ひっそり書いてたので取り上げられたときは少し驚きましたが、やる気に直結してくるのでなんだかんだうれしいですね。これからも頑張っていきます。

月替わり直後で一時的にRPが2000を割ったので、ひとまず今月はタイトル変えないでいきます。
ただし、RP2000ミッション達成済みのため、今月からは記事の順番を変更して、より「解説」に寄った記事としたいと思います。
(自分の通常RPリストに関しては記事の最後に添える形で…)

◆ 期間限定RP曲の変動について

2016年2月の理論値:316.80(264×1.2) 前月から変動なし [U]99%:313.61

クロビ_RP1_201602

今月の期間限定RP曲はすべて昨年12月にレベル変更された楽曲で、なおかつ初期曲orいつでも入手可能な隠し曲で構成されています(この構成は昨年10月以来)。
合計レベル自体は変動なしの264ですが、より詰めやすい曲ばかりなのでRP自体は稼ぎやすいと思います。1曲を除いては。

Otherside雨の音が虹を呼ぶは先月より引き継ぎなので割愛。
AnomieはLv61と一気に5つ上がりましたが、譜面自体は修正前よりもクセが取れてむしろ実際の難易度は下がってる印象です(もともとクセの少ない譜面ではありましたが)。
Touch of Goldはなかなか100%が出ずやきもきしていますがREV.と同様ですし100%難易度自体はそこまで高くないと思います。反応遅延とか無反応が…

逆転裁判が抜けたと思ったら未確認XX生命体です。修正前も45にしては…というような微妙につなぎづらい譜面でしたが、修正されてさらに認識難になったというか…。
全体的に曲(ボーカル?)に合わせた配置になっていますが、そのせいで「XとYとのミステリー」あたりが異常にやりづらくなってしまっているので、個人的に54では低いと思います(Anomieと入れ替えろとまでは思いませんが)。
あと最初の「たみやすローック」あたりちょっとずれてるような…

以下は開催されたイベント等の解説です。RP上げに関係しそうなあたり。

続きを読む

CROSS×BEATS で RP2000 を目指す(2016年1月版)

もう2016年も24分の1が過ぎましたが、あけましておめでとうございました。今年も何卒よろしくお願いします。
というわけで今月もクロスビーツ記事のお時間です。

結論から言いますと、RP2000を達成してしまいました。ただし、RP2000記事自体は今後も書き続けることになるかと思います(タイトルは変えるかも)

現状のRP(2016年1月19日現在)

RP合計:2010.97(+51.22)

クロビ_RP1_201601

クロビ_RP2_201601

カギを握っていたのはやはりNEXT FRONTIERで、譜面が変わったことにより安定して1切りしていたところを、雑に繋いで98%。
ちなみに現実幻覚スピードスターをアンロックチャレンジ祭(後述)で獲得しなくても、計算上はRP2000が達成できていたことになります。
(※リスト21番目はtokyo:Lv71×1.2×0.93=79.23pts。7.49だけ現実幻覚~のほうが高いですが、アンロックせずRP対象がtokyoのままとしても2003.48ptsになる)

CY5o37lVAAApejk

というわけで無事Hesperidesを獲得し、晴れて常設曲コンプリートを成し遂げました。
まだまだ埋められてない楽曲も多数あるので、そのあたりも詰めてまだまだ上を目指したいところ。

そんなわけでいつものアレです。

続きを読む

CROSS×BEATS で RP2000 を目指す(2015年12月版)

ここのところ働き詰めで家に帰ってからの記憶が飛びまくってます。11月頭にとびいちさんからプライマルハーツ2を提供されたり、11月中旬にはソフィーのアトリエが自宅に届いたりしたのは覚えてるんですが。

更新もこんな体たらくですが、それでもINFINITAS関連で結構見に来てくれてる人がいるみたいで大変申し訳ないです。
特に第2回のアルファテストの件とか…個人的にはネタもクソもあるか!って感じの内容だったので記事書くのが辛すぎるだけなんですけどね。

それでも、今月の頭に無事正式サービスインを迎えられたようで、ひとまずおめでとうございますと。
さっそくKACエントリーに追加課金があるとか、新しい専用コントローラーの受注生産がされるかも?という話があったりと、相変わらず多方面にケンカを売っているような気がしなくもないのですが、とりあえずは様子見ですね。
「1月中に契約してないと2月からは絶対手に入らない曲があるよ」っていう炎上商法まがいのこともやっていたりしてその辺が心配

閑話休題。そんなわけで、11月版の更新をサボってしまいまして連続記録が3ヵ月で止まりました(三日坊主ならぬ三か月坊主)。
今月は絶対に更新しようという心構えでいたのですが、なんだかんだでこんな日になってしまいました。

現状のRP(2015年12月29日現在)

RP合計:1959.75(+44.44)

クロビ_RP1_201512

クロビ_RP2_201512

更新をサボっている間にiOS版クロスビーツでは稼ぎの概念を大きく変えてしまう出来事がありまして、その関係上今月は表が少し変なことになっています。
以下追記。

続きを読む

beatmania IIDX INFINITAS 第2回アルファテスト

アルファテストが終了したのが29日の0時ちょうど、というわけですが結局記事は今日になってしまいました。
(1週間も放置してしまってすみません)

今回のテストですが、どういうことをやりたかったのかが今一つ見えてきませんでした。
どちらかというと、第1回でのアンケートを踏まえてこういうことをやってみたよーというのをアピールする場にしか感じられず、期間の長さの割にプレイ頻度は低めでした。
PS4が来た上にReRavePlusのiOS版配信が始まったのでそっちに時間を取られた

◆ 前回テストより変わった点

まずは見た目ですぐわかるあたりから。
1)ランチャーが変わりました
KONAMI IDとパスワードを入れてログインする形になりました。
今回は複数日にわたるテストということもあり、期間中にアップデートが何回か配信されました。
ただし実際に何か変わったかというと不明。曲データがどのぐらいの容量を占めているかわかりませんが、曲が増えた(後述)こととは関係なさそうです。

以下は追記で。さすがに冒頭部分が短すぎるのでちょっとだけ伸ばしました。

2)初プレイ時に操作説明が出るようになりました
撮り逃してますが基本的には選曲中の操作説明なので、前回と変わった点はありません。

3)選曲画面でテンキー(数字キー)以外の操作が常時表示になりました
初プレイ時の操作説明を見逃してもすぐわかるのでこれは便利。
Tabでオプションを呼び出し、BackSpaceで詳細オプション・キーコンフィグ入れ替え。
1P側はZSXDCFVという割り当てなので問題ないですが、2P側が(1P側のキーに隣接した)BHNJMK,になっているので、キーコンフィグは見直しておいたほうがいいと思います。
(前回テストでEnterとかぶる~という問題もありましたが、,L.;/:\=右端に鍵盤を割り当てる利便性には勝てなかった)

4)ターンテーブルの割り当てが2種類になりました(ただしバグあり)
複数キーを割り当てることも可能に。ターンテーブルについては正回転と逆回転に割り当てができるようになりましたが、逆回転キーの動きがおかしく(引っかかるような回転)、専用コントローラーをJoyToKeyなどで使っていると使い物にならないとかなんとか。
もしかしたら、割り当てを工夫したらいわゆる「同時押しキー」が作れると思います(ちゃんとは検証してない)

その他細かいけど結構重要な点
5)インストール場所が変わった
前回テストの記事を読んでいただければわかるのですが、前回テストでは

※インストーラーで指定した場所には最低限のファイルしかインストールされず、データ系はすべて「C:\ProgramData\KONAMI\eacloud\beatmania IIDX INFINITAS\」に格納される。

ということでCドライブが強制的に使われました。
今回のテストではファイルは全て指定したインストール先に格納されるようで、C:\ProgramData\KONAMI\eacloud\beatmania IIDX INFINITAS\にはファイルが見当たりませんでした。

6)STANDARDモードでも1プレイ中に同じ曲が2回以上選べるようになった
beatmaniaの歴史に関わる大変更。
他のBEMANIシリーズでは1プレイ中に同じ曲選べるの当たり前じゃね?というような風潮ですが、
IIDXではSTANDARDモードにおいては1プレイ中に同じ曲は2回選べない、という伝統がありました。それが今回打ち崩された形。
曲数が少ない(後述)ためもしくはテストで判定調整が必要だからかどうかはわかりませんが、選んだ曲が次STAGEでリストから消えません。

◆ 収録曲に関して

初期状態では非常に少ないです。第1回のChocolate Dancingなどのサプライズ収録はなく、全9曲のみ。
隠し曲でこちらで確認できたのがV、Anisakis、FLOWERといった感じ。TLでは3y3s(LONG)、Elishaの報告が確認できました(NHA全部埋めろというのはさすがに…)。

5.1.1. / dj nagureo
SigSig / kors k
凛として咲く花のごとく / 紅色リトマス
NoN-Fiction Story! / Creative Life
かずあそび / CULTVOICE by S.S.D.PRODUCTS
She is my wife / SUPER STAR 満-MITSURU-
bloomin’ feeling / Ryu☆
DOMINION / L.E.D.-G
Bad Maniacs / kors k as teranoid

Anisakis-somatic mutation type “Forza”- / 朱雀(DJP100?)
V / TAKA(DJP100?)
FLOWER / DJ YOSHITAKA

収録曲層で言うと評価できるには3y3sロングとFLOWERでしょうか。
前者はロング曲ということで言うまでもなく、FLOWERは結構最近(tricoroで)の収録曲なので、SIRIUSの家庭用版という位置づけではなく、最近の曲も含めた幅広い収録曲層になっていくものと思われます。

◆ まとめ

でも、ぶっちゃけこれだけなんです。
第1回アルファテストと大きく変わっているところがない分、記事のネタとしてもこのあたりまでしか書けません。
細かい変更点はあるんですが、プレイ中の快適さとかも、曲とゲームの判定が合っていないので前回から変化はないように思えます。
(判定に関しては「なるべくAC筐体と同じように…」とはアンケートに書いたんですが、制作チームがどう取ってくるかは不明なところ)

ゲームシステム自体は完成しているものだとは思えるので、あとはそういう細かいところのブラッシュアップと、楽曲移植(元もWindowsベースなので大きな作業は必要なさそうな気がしますが)作業がメインになっていくんでしょうか。
あとは専用コントローラーの話とか、期待できそうな話は相変わらず残ってはいます。

プレイ料金の話も少し。
前回のアルファテストのアンケートでは、課金形態に関する設問がありましたが、今回のアンケートでは設定されていませんでした。
今回のほうが人数が多そうですし、本当にプレイごとの従量課金でない可能性を提示するならば今回のテストでこそアンケートの設問に組み込むべき内容だと思うんですが…。
まあ、このあたりはなるようにしかなりませんわな。

(2016/1/9追記)
現時点では、
beatmania IIDX INFINITASベーシックコース(プレイに必須)が1598円/月。
さらにINFINITASチケット(現時点ではKACのオンライン予選用のchampionshipモードで使用する)が108円/枚(championshipモード1プレイごとに消費なので1プレイにつき+108円ということになるか)という課金形態です。
ここに関してはいろいろ言いたいことはあるんですが、少なくともたかだか1600円でKAC課題曲を粘着されては(環境のハンデがあるとはいえ)ゲームセンターでAC版をがんばってる方々に失礼かな?というのはあると思います。

収録曲は一応追加曲も含めると50曲以上というところで、これに1600円出すかどうかというのも個人によって意見が分かれそうなところ。
SIRIUS以降の新曲も全部ではないとはいえカバーされてはいますが、専用コントローラー等に公式に対応を表明していないのでどうでしょうかね。
1080p60に対応してたら面白いと思ったんですが、それはさすがに無理かと思います。アンケートにも書いてないし